バンクーバーで両替できる場所3選!

バンクーバー,両替

日本から「現金」を持ってきた場合、まずはそれをカナダドルに両替する必要があります。 日本の空港や銀行で換金して来るのが一般的ですが、実はバンクーバーの現地で換金する方がレートが良かったり手数料が安かったりするんです。

しかし両替所は場所によって手数料やレートが大きく異なるという事知ってましたか? 出来るならなるべく損をしないで換金をしたいものですよね。バンクーバーでは日本円の需要がとても多い為、両替レートが良く両替所がたくさん点在するんです。そこでここ現地では、どういう所で換金できるのか、どのようにするのか紹介したいと思います!

バンクーバーで安心して両替におすすめの場所はここ3つ!

では、実際にバンクーバーで両替するにはどこへ行けば良いのか、レートがお得な両替所ベスト3をズバリ紹介します!

 

rank1_miniVBCE(Vancouver Bullion & Currency Exchange)

バンクーバー,両替
バンクーバー最大手のここVBCE では、両替した場合のメリットとして以下が挙げられます。
h4両替手数料が不要 (両替のタイプによっては必要)
h4銀行よりもレートが良い
h4スタ  ッフも多く長く待たされる事が少ない
また、VBCE の窓口や GoToVan に置いてある「Preferred Rate ID Card」を持参すると、通常よりも良い特別レートで両替することができます。私が行ったときには、日本語が話せるスティーブさんが対応してくれました。

住所 800 West Pender Street, Suite 120 Vancouver, BC V6C 2V6
アクセス
電話番号 フリーコール: 1-888-224-3331
604-685-1008

 

rank2_miniCharlie’s Currency Exchange

バンクーバー,両替

ダウンタウンのど真ん中という絶好立地条件!!グランビルストリートとロブソンストリートの交差点のすくそば!ロブソンストリートは、バンクーバーダウンタウンのメインストリートなので、とても便利です。そして更に便利なのが土曜日もオープンしているんです!

急にお金を換金しなくてはならない緊急事態も、これで安心です。両替レートもとても良いですよ。万が一他のお店の方がレートがいい場合交渉にも応じてくれます。店員さんの対応もとても親切フレンドリーです。

そして他にもダウンタウンに支店があります。ダウンタウンの南に位置するデビーストリートにあります。こちらも合わせて知っておくと便利ですね。

オンライン上でもレートが分かりますよ!➡

charliescurrency.ca

住所 827 Granville St, Vancouver, BC V6Z 1K7
アクセス
電話番号 Tel:604-688-2500

 

rank3_miniGastown Collectables Inc.
観光客で賑わうガスタウンの一角にあるガスタウン コレクタブルズ インク。ここもロケーションが良く利用しやすいです。地元の人にも早くて信頼のおける両替所と評判です。

住所 525 W Pender St, Vancouver, BC V6B 1V5
アクセス
電話番号 604-647-2274

万が一のために両替しなくても良いキャッシュカードを持っていくのがおすすめ!

さて、最近では両替しなくてもキャッシュカードがバンクーバーでも使えるってご存知ですか? 国際キャッシュカードなら日本のバンクカードがそのまま現地のATMで現金が引き出せるんですよ。 では実際にどのようなサービスがあるのか、メリットやデメリットも含めて紹介していきたいと思います。

バンクーバー,両替

(ちなみに私はジャパンネットバンクカードを使っています。)

メリット・デメリットがあるのかまとめてみました。
h4メリット
h4現金を持たなくても現地通貨が手に入る
h4自分の口座から引落しできる
h4主要通貨でない通貨でも現地ATMからすぐに引き出せる

◼デメリット
・手数料、年会費やレート加算代が掛かる
・クレジットカードのように口座に入っている以上のお金は使えない

日本円からカナダドルに両替出来ない時にATMで引き出したり、クレジットカードが使えないような所で現金が必要になった時などに、一枚持ってると心強いアイテムになってくれますね。こんなメリット・デメリットを上手に使い分けて使用したいものです。

そのほか国際キャッシングカードを扱っている銀行は以下になります。

point国際キャッシングカードを扱う銀行
新生銀行:PowerFlex インターナショナルキャッシュサービス
シティバンク銀行:バンキングカード
ジャパンネット銀行:JNB Visaデビット
楽天銀行(旧イーバンク銀行):楽天銀行デビットカード
三井住友銀行:国際キャッシュカードサービス
三菱東京UFJ銀行:インターナショナルカード
みずほ銀行:みずほインターナショナルキャッシュカード
スルガ銀行:ワールド・キャビット

上記の国際キャッシングカードをすでにお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんね!では、手数料や為替レートなどはどうでしょうか。国際キャッシングカードをバンクーバーで使用した場合、引出し手数料というのがかかってきます。発行される銀行によっても変わってきますが、手数料は大体200円位からですが、無料の国際キャッシングカードも増えて来ました。

point手数料がかからない国際キャッシングカード
・ジャパネット銀行
・住信SBI銀行
・楽天銀行など
が手数料無料で現金が引き出せます。

また為替レートは、円換算レートプラス平均で3%位です。もっと低い銀行もあります。

point円換算レートが安いカード
・イオンカード 1.60%
・りそな銀行  2.5%

等があげられます。また発行される銀行などによって、入会時に特典がついたりマイレージがついたりする所もあるので、ぜひ色んな国際キャッシングカードを色々比べてみてくださいね!ちなみにカードが発行されるまでに1週間位かかるので早めに準備される事をおすすめします。

 

バンクーバーで国際キャッシングカードはATMほとんどの場所で使えます。ちなみにバンクーバーで国際キャッシングカードが使えるATMは、このマークが付いてます。

バンクーバー,両替

写真見難くいのですが。。
Cirrus(シーラス) – Master系のATMネットワーク(一番左のマーク)
PLUS(プラス) – VISA系のATMネットワーク(左から2番目のマーク) このマークがあるATMならどこでもキャッシュカードで現金がカナダドルで引き出せます!

両替よりもクレジットカードが一番おすすめ?

そしてもう一つお得なクレジットカードの使い方を紹介します!意外にもクレジットカードが使い方によっては一番お得だったりするんです。両替するならクレジットカードで海外キャッシング。為替レートで考えるなら、どんなに安く両替したって、それなりの両替手数料が取られますがクレジットカードの海外キャッシングなら、両替手数料は取られず、キャッシングの金利とATM手数料だけで済みます。年会費がかかるカード会社もありますが、初年度は無料、ポイントが貯まる制度、保険が付いてたりと発行会社によって色んな特典も満載です。

acceptちなみに海外キャッシングの金利は、年利18%。
海外ATM利用手数料/1回:1万円以下108円、1万円超216円
※発行のクレジットカード会社にもよりますので、事前に確認してみてくださいね!

クレジットカード決済とキャッシングで発生した費用を比較しましたが、海外キャッシングの方が、以外にもレートも良く、金利やATM手数料を含めても割安でした。キャッシングと聞くとあまりいいイメージがないですが、次のカード請求で支払えば同じですし、両替手数料に比べたら金利は安いですので、金額や状況によって上手に使い分けてみてください。

いかがでしたか?バンクーバーで短期滞在の方も長期滞在の方も、自分にあった方法でスマートに楽しい滞在が出来るといいですね!

コメントは受け付けていません。