横浜発バンクーバーへゆったり船旅がおすすめの理由は

point

限られた時間の中であちこちの観光スポットをあわただしく走り回る海外旅行も楽しいですが、のんびり海を見つめながらリラックスして目的地まで行くクルーズ旅行は、最近シニア旅や家族旅にとても人気があります。
クルーズなら大型の豪華客船で旅をするので、飛行機に乗るのが嫌だという人でも安心ですし、船はかなり大型なので揺れも少なく、船酔いの心配が少ないのも魅力となっています。
クルーズの旅は日本国内にもたくさんありますが、今回は横浜港からカナダのバンクーバーに向けて出発する旅についてまとめてみます。

横浜からクルーズでバンクーバーへ行くおすすめの理由

まずは横浜発着でバンクバーへクルーズ旅行へいくおすすめの理由です。
カナダに向けて就航する船の旅は、季節が穏やかな5月ぐらいから10月にかけて大人気となります。バンクーバーは冬になると寒いので旅行者が減り、旅行代金は格安になることが多いのですが、雪に覆われたバンクーバーではなく美しく過ごしやすい季節を楽しみたい人は、春から夏にかけて出発するものを選ぶのがおすすめです。
クルーズおすすめポイント!

飛行機が苦手でも安心
価格が安い
船上での飲食などが全て込み
アトラクションなど全て込み
家族でも安心
シニアでも安全

バンクーバー,一人旅,シニア旅

そして、こうした船の旅が思い切り楽ししめる理由はは、なんといっても時間に焦らずのんびりと構えられることがポイントだと思います。地上であれば何かと観光やツアーの時間に追われてばたばたしてしまいます。船上では好きなときに好きな場所で映画をみたり、アトラクションを楽しんだり、そして好きな時間に飲み食いでき、疲れたらすぐに部屋に戻る事だってできるのです。
クルーズが大好きなシニア世代に聞くと、旅の過程はほとんどが海だから広大な海を眺めてゆったりラックスすることが、クルーズ旅行で過ごした大半の時間だそうです。早く目的地につきたい人は飛行機での旅行の方が良いかもしれませんが、のんびりしながらバンクーバーに行きたい人なら、ゆったり船旅がおすすめです。

横浜発着バンクーバー行きの船会社を選ぶポイントは?

横浜発着のクルーズ船には幾つか船会社がありあす。日数は旅行パッケージごとにほぼ同じです。
なので、カナダについた後にどんなことをするのかという点が異なります。
横浜発でバンクーバーに向かう途中で、どこかに寄港するのかどうか、寄港するならどんな所に立ち寄るのかという点もクルーズ会社事にチェックした上で旅行を決めると良いと思います。
そして、同じクルーズの旅でも、客室のランクによって価格が異なります。身晴らしが良いのは最上階なのですが、料金が高くなってしまいます。格安のお部屋にすると、船のタイプによっては窓がついていなかったり、部屋から海が見えなかったりすることもあるので、そうしたことも良く検討すると良いと思いますよ。
船旅を選ぶポイント

安全
スタッフ
部屋のランク
施設

選んでる時からわくわくしますよね!
どの会社にしようか迷うと思いますが、料金だけで決めずに設備や部屋でも妥協せずに素敵な船旅を選びましょう!

コメントは受け付けていません。