バンクーバーでバックパッカーが格安で泊まれるベッドアンドブレックファストの詳細

バンクーバーではベッドアンドブレックファストがおすすめ!

カナダのバンクーバーには、たくさんの種類のホテルがあって、料金も様々です。

 

5つ星のホテルだと、痒い所に手が届くようなサービスが充実していますけれど、値段がとても高いので、バンクーバーに長期滞在し格安で旅行を楽しみたい人にとってはハードルが高いですよね。

 

できるだけ料金を抑えて格安に泊まりたいという人には、ベッドアンドブレックファスト(B&B)呼ばれるリーズナブルなホテルがおすすめです。これは、寝るためのベッドと、簡単な朝食を提供してくれる宿泊施設のことで、世界中からバンクーバーに訪れるバックパッカーたちも利用しています。

 

 

食費節約!ベッドアンドブレックファストの魅力は?

 

このベッドアンドブレックファストの魅力は、なんといっても名前の通りブレックファスト(朝食)が提供されること。
ホテルとかモーテルだと、大体朝食なんかはついていないことが多いので、出かける前にどこかに立ち寄って腹ごしらえをしなければいけません。わざわざ外に食べに行く必要がないという点はかなり嬉しいですよね!

 

ベッドアンドブレックファストならサッと朝食を食べた後ですぐに目的の場所へ出かけられるので、時間の節約にもなりますし、朝食代は宿泊費に含まれているので、旅行中の食費を節約することもできます。

 

それに、とってもカジュアルな雰囲気で食事を提供してくれるオーナーと会話をしながら現地の様子を知ることができて、なんとなくバンクーバーでホームステイをしているような気分になれるかもしれません。現地でしか手に入らない情報もこういったコミュニケーションから生まれるので、バックパッカーが選ぶ宿としてベッドアンドブレックファストは人気があるのが分かります。

 

 

バンクーバーにはバックパッカーにおすすめの施設がたくさん!!

 

バンクーバーには他にもバックパッカーが一日数千円ほどの格安で宿泊できるモーテルとかホステル、バックパッカーズみたいな施設がたくさんあります。

 

カナディアンロッキーなんかもすぐ近くにありますし、世界中からバックパッカーたちが身軽に旅行を楽しみやすいエリアなので、いろんな所に泊まりながら、違いを楽しんだり、ほかの国からの宿泊者とコミュニケーションを楽しむのもアリかなと思います。

 

女性の一人旅にはやはりB&B

 

ただ、女性の一人旅だとやっぱり心配なので、宿泊費はモーテルとかホステルにくらべ少し上がりますがベッドアンドブレックファストB&Bの方が安心です。(上がるといっても数千円ほど!)

 

もちろん犯罪とか盗難のことが心配な人もやっぱりベッドアンドブレックファストの方が安全でストレスなく泊まりやすいと思いますよ!

 

こうした格安の宿泊施設は、もちろん1泊だけでもOKですし、連泊するのもOK。ただ、宿泊人数が限られていて、オーナーが食事の準備をしてくれるベッドアンドブレックファストタイプだと、その日に駆け込みで宿泊というのはNGになっている場所も多いので前もってネットから予約しておくのが良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

バンクーバーのチャイナタウンのゲストハウスを上手に選ぶ10のコツ
世界中のバックパッカーたちが集まるバンクーバーの【チャイナタウンにあるゲストハウスの詳細】をまとめています。ダウンタウンからすぐでアクセスもよく、格安で泊まれる施設が多いため長期滞在を考えている旅行者、一人旅にはおすすめです!
バンクーバーにある、ゲストハウスとユースホステルの違いは?
格安で泊まれる人気の宿泊施設ユースホステルとホステル、ドミトリーとの違いをわかりやすく表にまとめています。海外で滞在する際の会員費の価格、もって行くべき必需品、宿泊の際の心得なども解説。なるべく旅費を抑えてバンクーバーで滞在したい人におすすめです。

 
TOP 格安航空研券 ホテル検索 格安ツアー カナダ情報ランキング