バンクーバーおすすめホテル予約方法

バンクーバーのおすすめホテルやゲストハウスの場所や探し方

バンクーバーのホテルは高いところから安いところまでピンきり。最近では地価が上がり続けているため昔に比べると少し上がってきています。現地のダウンタウンの家賃は東京都心とあまり変わらないかもしれません。

 

バンクーバー,おすすめ,ホテル,予約

 

しかし比較的宿泊施設の数が多いので、探せば格安の宿もありますよ!

 

もちろん予算によってもですが、5000円〜10000円前後の中級ホテルもあります。また、ゆったりとホテルで過ごしたい人は有名なジョージアホテルや、シャングリラ・ホテルなど世界の富裕層が宿泊する超豪華ホテルもあります。

 

バックパッカーのための格安ゲストハウス

 

バンクーバー,おすすめ,ホテル,予約

バンクーバーは南米やヨーロッパから旅行者が集まります。とくにサマーシーズンは天候が良く過ごしやすい環境のため、1カ月以上の長期休暇を楽しむバックパッカーたちが安宿と言われるゲストハウスに泊まります。

 

日本では考えられないほど低価の3000円台のホテルから5000円くらいで泊まれるバックパッカーのゲストハウスがあります。

 

わたしも昔何泊かしたことがありますが、世界から集まる人たちと気軽に話せ、友達になれるので一人旅にはおすすめです。

 

見つけにくい1万円以下のホテルの探し方

 

実は5000円から1万円の宿は意外と見つけにくいです。限られた予算内でもコツをつかめば比較的簡単に見つけることが出来ます。郊外だったりと少し不便になったりするけどそれこそ旅の極意、異国を味わうにはベストな選択の一つかもしれません!

 

超豪華高級ホテルのお得情報

 

バンクーバー,おすすめ,ホテル,予約

バンクーバーには超豪華ホテルもたくさんあります。
もし宿泊するのはちょっと予算が、、という方も例えば最終日の1泊だけ泊まってみるとか、朝食や1階のカフェだけ楽しんでみるとかそれだけでも豪華な気分が味わえるので素敵な旅行体験になるはずですよ!

 

せっかくの旅行ですから、ちょっと奮発してでも良いホテルに泊まるのは本当におすすめです!パッケージツアーには豪華ホテルと航空券が格安セットで販売されているものもあります。早速チェックしてみましょう!!

 

主な宿泊エリア

ダウンタウン ウエストエンド
イエールタウン キツラノ
ギャスタウン チャイナタウン

 

まずは検索してみましょう!

1.検索でバンクーバーと入力
2.人数を入力
3.日程を入力
4.価格も設定(任意)
5.エリアも設定(任意)
6.ホテル名でも検索(任意)

 


海外ホテルの探し方
ゲストハウスから豪華ホテルまで

カナダのバンクーバーには、たくさんの種類のホテルがあって、料金も様々です。

 

5つ星のホテルだと、痒い所に手が届くようなサービスが充実していますけれど、値段がとても高いので、バンクーバーに長期滞在し格安で旅行を楽しみたい人にとってはハードルが高いですよね。

 

できるだけ料金を抑えて格安に泊まりたいという人には、ベッドアンドブレックファスト(B&B)呼ばれるリーズナブルなホテルがおすすめです。これは、寝るためのベッドと、簡単な朝食を提供してくれる宿泊施設のことで、世界中からバンクーバーに訪れるバックパッカーたちも利用しています。

 

 

食費節約!ベッドアンドブレックファストの魅力は?

 

このベッドアンドブレックファストの魅力は、なんといっても名前の通りブレックファスト(朝食)が提供されること。
ホテルとかモーテルだと、大体朝食なんかはついていないことが多いので、出かける前にどこかに立ち寄って腹ごしらえをしなければいけません。わざわざ外に食べに行く必要がないという点はかなり嬉しいですよね!

 

ベッドアンドブレックファストならサッと朝食を食べた後ですぐに目的の場所へ出かけられるので、時間の節約にもなりますし、朝食代は宿泊費に含まれているので、旅行中の食費を節約することもできます。

 

それに、とってもカジュアルな雰囲気で食事を提供してくれるオーナーと会話をしながら現地の様子を知ることができて、なんとなくバンクーバーでホームステイをしているような気分になれるかもしれません。現地でしか手に入らない情報もこういったコミュニケーションから生まれるので、バックパッカーが選ぶ宿としてベッドアンドブレックファストは人気があるのが分かります。

 

 

バンクーバーにはバックパッカーにおすすめの施設がたくさん!!

 

バンクーバーには他にもバックパッカーが一日数千円ほどの格安で宿泊できるモーテルとかホステル、バックパッカーズみたいな施設がたくさんあります。

 

カナディアンロッキーなんかもすぐ近くにありますし、世界中からバックパッカーたちが身軽に旅行を楽しみやすいエリアなので、いろんな所に泊まりながら、違いを楽しんだり、ほかの国からの宿泊者とコミュニケーションを楽しむのもアリかなと思います。

 

女性の一人旅にはやはりB&B

 

ただ、女性の一人旅だとやっぱり心配なので、宿泊費はモーテルとかホステルにくらべ少し上がりますがベッドアンドブレックファストB&Bの方が安心です。(上がるといっても数千円ほど!)

 

もちろん犯罪とか盗難のことが心配な人もやっぱりベッドアンドブレックファストの方が安全でストレスなく泊まりやすいと思いますよ!

 

こうした格安の宿泊施設は、もちろん1泊だけでもOKですし、連泊するのもOK。ただ、宿泊人数が限られていて、オーナーが食事の準備をしてくれるベッドアンドブレックファストタイプだと、その日に駆け込みで宿泊というのはNGになっている場所も多いので前もってネットから予約しておくのが良いと思います。

 

続きを読む≫ 2016/04/17 08:39:17

バンクーバー,チャイナタウン,ゲストハウス

カナダのバンクーバーには、世界中のいろいろな国を母国とする人たちが共に生活をしています。その中でも格安ゲストハウスなどの施設が充実していると世界中のバックパッカーたちが注目しているのは、チャイナタウン(ギャスタウンエリア)です。

 

ここは中国人の人達が主に生活をしていて、街で飛び交う言葉も中国語だったりすることが多いのですが、宿泊施設は5つ星のような高級ホテルからベッドアンドブレックファストタイプ、ホステルなどの超激安施設まで幅広く揃っていて、予算や希望に合わせて選びやすくなっているんです。

 

かなり前になりますが私自身、格安のゲストハウスに滞在しながら、5つ星のホテルを眺めながらエリアを散策したこともたくさんありました。

 

今日はそんな経験をもとにチャイナタウンのゲストハウス選びについてまとめてみます!

続きを読む≫ 2016/03/17 08:39:17

バンクーバー,ユースホステル,海外,会員,バックパッカー

海外旅行で一番旅費がかさむのが「宿泊費」ですよね。特に長期で旅行するとなると、費用がバカになりません。

 

だからといって安いホテルを選ぶと、市外の不便なところにあり結局アクセスが悪くて移動だけで時間を無駄にしてしまう。。とくにバンクーバーダウンタウン中心地のホテルは安くても1.5万円から。

 

宿泊場所に便利さと安さを両方を求めると、なかなか理想の場所がなくて結構一苦労ですよね。

 

そこでおすすめなのが「ユースホステル」「YH」と呼ばれる格安の宿泊宿です。皆様も一度くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?
「格安で市内の中心地に泊まれる場所」として、バックパッカーや一人旅に人気の施設なんです。基本的にホテルよりもかなり安いので、宿泊費をぐっと抑えることができると思います。

 

ただ、旅行慣れしていない人や初めての人にとってはこのような宿に馴染みがなく、

 

ゲストハウスって何?ホステルって?会員になるの?

 

よくわからないって人も多いと思います。

 

そこで今日は、海外のユースホステルの詳細、泊まる時の心得などまとめてみました。さらに持っていくと良い必需品なども紹介しています。

続きを読む≫ 2016/03/17 08:39:17

 
TOP 格安航空研券 ホテル検索 格安ツアー カナダ情報ランキング