ビクトリア・アイランドおすすめのレストランは?

ビクトリアカフェ,バンクーバー

続いてビクトリアに行ったら、ぜひ行ってほしいレストラン、カフェをご紹介します。英国の雰囲気が沢山残っているビクトリアならではのおすすめカフェ・レストランがたくさんありますよ。
1. カフェ・ブリオビクトリアカフェ,バンクーバー
地元のオーガニックの野菜や旬の食材にこだわったカフェ。淡い黄色の壁に植物がたくさん植えられた可愛らしい外観のレストラン。地元アーティストの描かれた絵が飾られ、落ち着いた雰囲気の中で食事を堪能することが出来ます。シェフ手作りのサラミは絶品でした!

◆観光地名:カフェ・ブリオ(Cafe Brio)
【住所】:944 Fort St.
【電話番号】:(250)-383-0009
【営業時間】:17:30〜21:00
【定休日】:年中無休
【ホームページ】:cafe-brio.com/

2. ギャツビー・マンション

1800年代に建てられたビクトリア様式の建物を利用しているレストラン。外観や店内の調度品がその時代を彷彿させるとても豪華なレストランです。その時代の雰囲気の中で、楽しむアフタヌーンティーは、最高!贅沢な気分になれますよ。アフタヌーンティーは、14:00-16:00の間です。

◆観光地名:ギャツビー・マンション(Gatsby Mansion)
【住所】:309 Belleville St.
【電話番号】:(250)-388-9191
【営業時間】:7:00〜23:00
【定休日】:年中無休
【ホームページ】:huntingdonmanor.com/gatsby-mansion

3. フェアモント・エンプレス

エリザベス2世をはじめとする各界の著名人が愛した、由緒正しきアフタヌーンティーを楽しめるのが、1908年創業のフェアモント・エンプレスホテル。豪華絢爛で、落ち着いた雰囲気があるホテルのロビーでは一流シェフが丹精込めて作ったスコーンやサンドイッチ、ミニケーキなどをおいしい紅茶と共に味わうことができます。食器もその時代を彷彿させる素敵なものばかりを使用していて、雰囲気たっぷり!ホテルの中には、ギフトショップもあって、見に行くだけでも行く価値ありですよ。

◆観光地名:フェアモント・エンプレス(The 9 Empress)
【住所】:721 Government St.
【電話番号】:(250)-389-2727
【営業時間】:11:30〜17:00 ※要予約
【定休日】:年中無休
【ホームページ】:www.fairmont.jp/empress-victoria

いかがでしたか?同じカナダでもバンクーバーとは違った街並みが楽しめる人気のビクトリアアイランド。日帰りツアーも出ているので時間に余裕がある方はぜひ観光に足を運んでみてくださいね!!

コメントは受け付けていません。